子どもの身長を伸ばし為に私がやったこと

私は二児の母です。二人共に男の子なので、生まれた時から将来をスポーツをさせたいと思っていました。
結果的に二人共に小学4年生の頃から球技を始めましたが、そこで思った事は体つくりのことでした。
今は小学の頃から大きな子が多く、中学、高校になると体格の差がどんどん出てくると思うので、とにかく小学生の頃から体作りをしないとダメだと思ったのです。
そこでまず始めた事は、王道ですが毎日、牛乳を飲ませることと、お米は雑穀米にしたり、おやつ類もカルシウムが豊富なものを選んだりしました。
そして、子どもたちが中学生になると子どもサプリを摂取させていました。
子どもサプリはいつのんでも問題なく、味も美味しいかったので、毎日の習慣の中に完全取り入れる事ができました。
中学、高校時代は食べる物にも気を使い、サプリを継続する事で、身長もぐんぐん伸びて行きました。
結果的に二人共に高校生の頃には男子の平均身長を大きく上回っていました。