睡眠時間確保が身長のためには重要

寝る子は育つというように、子どもの身長を伸ばすためには睡眠時間をしっかりと確保することが重要です。寝ている間には成長ホルモンが多く分泌されて、成長ホルモンの働きによって身長が伸びます。

しかし、子供はテレビを見たりゲームをしたりしてなかなか眠りません。本人は身長のことを気にしているので「しっかり眠らないと身長が伸びないよ」とはいっているのですが、テレビやゲームに魅力を感じるようです。

テレビはゲームからはブルーライトがでていて、ブルーライトは睡眠の質を低下させます。これも気になることです。睡眠の質が低下をしたら成長ホルモンの分泌が悪くなってしまい、身長が伸びることに悪影響を与えそうです。

早くなムってくれないので、仕方がないのでブルーライトカットの眼鏡をかけさせて対策をしています。ブルーライトカット眼鏡をかけていると、少し寝つきがよくなるということが雑誌で紹介されていました。

一番よいのはテレビを見たりゲームをしたりせずに早く寝ることなので、早く眠ってくれるといいなと思っています。